しまねの木の家

しまねの木の家

島根県では、県産木材を利用した地場の木造住宅建築の推進のために、県と業界がともに推奨する木造住宅の仕様「しまねの木の家」設計マニュアルを作成し、建築業、木材業等とともに、県産スギ材をふんだんに使用して、スケルトン・インフィル方式を採り入れた「しまねの木の家」づくりをすすめています。

しまねの木の家

  •  「しまねの木の家」を使った”健康的かつ環境保全に貢献できる家づくり”
  • スケルトン・インフィル方式を採り入れた”可変性が高くローコストな家づくり”
  • 地域の人とモノによる”地域の気候風土にあった家づくり”
しまねの木の家

しまねの木の家

ルールを熟知した建築士やインテリアコーディネーターによるすぐれたデザインの木造住宅を手に入れることも可能です。
「しまねの木の家」は和風・洋風を問わず、個性的なデザインも可能です。